アメリカ EPA(環境保護局)のNリスト掲載について

Nリストとは

先日、Nリストのことを書きましたら、数多くのお問合せを頂き驚いています。そこで、具体的にどういうものかをお知らせしたいと思います。

Nリストとは、アメリカの環境保護局(EPA)が 新規流行ウイルス病原体プログラムを通じて有効性が科学的に確認されたもののリストのことで、リスト掲載された消毒薬の有効性を、各メーカーが大衆に訴求することも許容してい ます。これは、販売されている消毒剤の中で有効なもののリストを開示することで正しい感染予防を促す目的を持っています。いわゆる情報開示です。

今回のリストには約85種類の消毒薬が掲載されており、弊社が製品の原料として使用している二酸化塩素(chlorine dioxide)も掲載されています(製品名:Oxine)(製造会社:Bio cide international Inc.)。

EPAホームページにあるNリストの検索ページ  https://www.epa.gov/pesticide-registration/list-n-disinfectants-use-against-sars-cov-2

会社名(Bio Cide)又は製品名(Oxine)などで検索頂ければヒットします。

但し、新型コロナウィルスに二酸化塩素製剤が有効と判断し、公開しているのはアメリカの環境保護局であり、日本の厚生労働省が現時点で認めている訳ではないことも併せてご理解願います。

ちなみに、私も妻も出かけるときにはマスクをしますが、その際に、DEMI Water をマスクの表と裏にスプレーしています。アルコールと違って揮発しないので安心です。

弊社の二酸化塩素製剤関連ページは以下になります。

https://www.hiyu.co.jp/products/airforce/index.php

https://www.hiyu.co.jp/company/clo2/index.php

カテゴリー: 会社のこと パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です