引き続き私の趣味の話

アマチュア無線と言えば無線機とアンテナで、昔は無線機の自作は当たり前でしたが、昨今はデジタル技術の発展に伴って無線機の自作ハードルが格段に上がってしまい、自作する人は殆ど居なくなりました。

アンテナもメーカー製が数多く販売されていますが、アンテナは自作する人がそこそこいらっしゃいます。

そこで、久しぶりにワイヤーを使ったアンテナを作ってやろうと考えましたが、フルサイズで作るには敷地面積が全く足りません。

仕方ないので、性能は低下しますが短縮した(電気的に長さを補う)アンテナにすることにしました。

無線をやっている方ならご存じの「短縮ダイポール」というやつで、こんなアンテナを作るのは30数年ぶりです。

こんなイメージですが、さてどうなりますやら。

7MHz/21MHz用 短縮ダイポールアンテナ(製作イメージ)

私個人のホームページにアマチュア無線が趣味になってしまった経緯を載せています。

カテゴリー: 私のこと, 趣味 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です