IT事業部新設

こんにちは。IT事業部のタネと申します。 IT事業部は、Webによる製品プロモーションやブランディング、EC事業をメインとして、 社内システムの開発運用やDTP、PCのヘルプデスクなどを担当する部署です。 ITはうまく使えば本当に役に立ちます。 半面ニーズと機能を正確に捉えていないと、間尺に合わないインフラやシステムを導入し、 思ったように効果が上がらないこともあります。 飛雄商事は今はまだ小さな会社ですから、DropBoxやSkype、Gmail、Evernoteなどの 無料ツールをうまく組み合わせるだけでもかなり業務改善できますが、 どうしてもオーダーメードで対応しなくてはならない部分が出てきます。 通常オーダーメードのシステムというと数百万~数億もするうえ、 開発期間も数ヶ月~数年かかりますので、小さな会社ほどIT化が遅れがちになります。 そんな状況に突破口を開いてくれるのが、エクセルとWeb技術です。 エクセルはご存知の通りビジネスソフトのベストセラーですが、 VBAというプログラム言語で制御するマクロ機能を持っています。 このマクロ機能が実に強力で、エクセルシートの制御はもとより、 OfficeやIEなど他のMS製品やデータベースとの連携までこなしますし、 WindowsAPIを利用する事でちょっとしたアプリケーションも作れてしまいます。 IT事業部では、このエクセルマクロとWebのデータベースを柔軟に組み合わせて、 微に入り細を穿ちつつも安価という、スータブルなシステムを構築する計画です。 ITの力で会社の競争力を高める。それがIT事業部の使命です! IT事業部 種 滋比古
カテゴリー: IT事業部, 社員から パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>